Q.お仏壇のリメイクはできるのか

Q.お仏壇のリメイクはできるのか

受け継いだお仏壇がかなり古いものになっています。
サイズも大きいので新しいものに買い替えようかと悩んでいますが、リメイクをするという人もいるようです。
リメイクをすることは可能なのでしょうか。

お仏壇をリメイクすることは可能です。

ご先祖様から受け継いできたお仏壇が古くなってきた際、処分して新しいものにするというのはとても悩むものです。
新しいものを購入するのもお金がかかってしまいます。

そこで最近ではお仏壇をリメイク数という人が多いです。
昔のお仏壇というのはとても素材にもこだわっており、今では手に入らないような良質の素材を使って言うというものもあります。
工芸品としてとても価値が高いものが多くありますから処分することはもったいないです。

ご先祖様から受け継いだお仏壇を後世に引き渡せるよう、ぜひリメイクして使い続けることを検討してみましょう。
リメイクであれば今ある仏壇の材料を使いながらも好みのデザインにしてもらうこともできます。

サイズの調整も可能です

昔は一軒家に住んでいる家庭がほとんどでしたし、仏間がある家も多かったです。
しかし、最近ではマンション暮らしの人も多く、仏間がない部屋に住んでいるという人も増えています。
室内に和室がないという人も少なくないです。

そうするとご先祖様からの仏壇を自宅に置きたいと思っていても場所がなくて置けないという人もいます。
そういった人におすすめなのが仏壇のサイズを小さくすることです。
今ある仏壇のサイズを小型のものへとリメイクすることもできます。

もちろんリメイクをする際にも今ある仏壇のデザインや素材を生かしたうえで作ることが可能です。
デザインやサイズ、、使いたい場所など相談すればそういった部分は取り入れながら作ってもらえます。
リメイクのデザインをしてきた経験のあるデザイナーと相談をしながらリメイクのデザインを決めていきますから全くイメージが沸かないという人でも今のデザインを生かしたものへと作り変えてもらえます。

まずは相談をしてみることから

仏壇をリメイクする、というのは新しい取り組みであり周囲で経験をしたことがあるという人も少ないです。
そのため、リメイクをするにあたって費用がどのくらいなるのか、どういった仕上がりになるのか、どのくらいの期間かかるのか、といった具体的なことがいまいちわからないという人もいます。

そこで、まずは相談をしてみて決めるというのも一つの方法です。
場合によっては家族の中に反対意見を出す人がいる場合もあります。
そういった場合にはどのような形でリメイクをするのか、仕上がりはどういったものになるのかといった話を参考にリメイクを依頼するかどうかを決めた方がトラブルも少ないです。